So-net無料ブログ作成

シミを防ぐ方法 [シミ]

真夏になると、日傘をさして歩いている女の人をよく見かけます。
強い日差しからお肌を守ることは、シミが出来るのを予防して美しいお肌を保つことにもつながるのです。


シミは紫外線を浴び続けることによるメラニン色素が最も多い原因です。
多くのシミは老人性色素斑と呼ばれるもので、若いうちからの紫外線の積み重ねです。


シミを消す方法 http://www.bpsdeltas.org/

シミが出来てしまうと、それだけで老けた印象になってしまいます。
また、お肌全体がくすんで見えてしまうので損をしてしまいます。



シミが出来てしまう原因としては、紫外線以外にもストレスや色々な要素が関わっているそうです。
肌の新陳代謝が衰えているところに強い紫外線を浴びることによって、肌の内部でメラニンが処理しきれなくなり、シミとして残ってしまうと言われています。


代謝が悪いとターンオーバーが遅くなり、メラニン色素の排出がうまくできなくなります。


美白を目指すのなら、シミ対策はしっかりと行うべきでしょう。
日傘以外にも、帽子をかぶったりサングラスをするのも良いと思います。
また、日焼け止めクリームを塗るのも紫外線を防ぐのに役に立つと考えられます。

日焼け止めはPFとSPの値をきっちり観るようにします。
SPFは20以上、PF++以上の日焼け止めを使用するのがおすすめです。

日焼け止めはクリームタイプのものや、さらさらしたジェル状のものまで色々なタイプの商品が販売されているので、ご自身の好みに合った商品を選んで使い分けると良いと思います。

刺激のない紫外線吸収剤フリーが一般的です。


simi.jpg


また、お肌をキレイに保つためにはビタミンCも効果があると言われています。
ビタミンCを充分に摂取しているとシミが出来るのを予防する効果があるそうなので、ビタミンCを多く含む果物を摂るようにすると良いでしょう。


ビタミンCは抗酸化作用、コラーゲン活性化、メラニン色素の抑制など美肌には欠かせない成分がたっぷり。
ブロッコリー、ピーマン、キウイ、イチゴなどに豊富にふくまれています。


化粧品でもビタミンC誘導体配合のタイプはおすすめです。



タグ:シミ消し
コメント(0) 
共通テーマ:美容

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。